2009年01月10日

嫁さんと仲良く手を繋いだり

 結婚して18年、デートもしないし二人の時間も無くなった。
家族で休日に時間が合うと決まってアウトレットモールに買い物に付いていくだけだ。

 正直な気持ち、たまには嫁さんと手を繋いだり、娘と手を繋いだりして見たい。
ブログの最初に嫁のことを書きたいと思うのは、愛してる証拠なのか自分が理解できない。
 愛してると言い聞かせているのか、ブログを始めたのは秘密にしてるけど、ばれたときの為に嫁をテーマにしたのか、随分優柔不断なものだ。

 去年、この世を去った親父の遺品を整理していたら、長年綴られた日記帳が出て来た。当然亡き父は、どんなことを考えて楽しいことや辛いことを日記に記したのか、気になって読んだ。

 晩年はず〜と車椅子生活だった父は、私や兄と一緒に行った時の温泉が楽しかったことや、トイレの心配で外に出たくないことなどを坦々と書いていた。

 私にしたら、きっと、私が死んだときに日記帳だと嫁さんや娘に見られるのは必然と思い、日記は付けていない。

 このブログも見られて良い内容を日記みたいに残したい。
私みたいなタイプは本質的な日記や、随筆は残せないのだろう。

 そう言えば、
父の遺品で長年使った車椅子があったが、捨てるのももったいないし、古い車椅子を寄付する所も思いあたらないので、一番処分に困った。
粗大ゴミで廃棄するしかなかったのだが、何処かに寄付すれば喜んでもらえるような情報は手に入らない!

話が逸れた、


嫁さん、愛しています・・・・
タグ:日記 車椅子
posted by yuu at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。